翻訳横丁の裏路地

We can do anything we want to do if we stick to it long enough.


勉強会に参加するときの心得

翻訳の勉強をしよう、翻訳という仕事のノウハウを共有しようと、さまざまな目的を持った有志が集まり、あちこちで勉強会が開催されています。SNSの発展に伴って、同じ思いを持つ同志と知り合う機会も増え、勉強会へ参加する機会も増えてきました。

勉強会の規模は、数名から数十名とさまざまですが、大規模な勉強会でも、はじめは数名という小規模でスタートしている場合がほとんどです。会場の手配、題材の準備、資料の準備、会の進行、会計処理など、すべての勉強会の運営は、勉強会に参加するメンバー全員で分担し、ボランティアで行っています。また、参加者全員がお互いに学び合おうという意識で参加しており、会の運営に積極的に協力し、自らの知識と経験をみなにシェアしようという意欲を持っています。

続きを読む


翻訳祭を終えて

10月24日にパシフィコ横浜で開催されたJTF翻訳祭2019、無事に終了しました。

運営関係者のみなさま、ご登壇されたみなさま、そしてご参加いただきましたみなさま、誠にありがとうございました。

参加者数が史上最高だった模様。その割には会場がゆったりした印象がありましたね(パーティー会場は大混雑だったけど)。来年もパシフィコ横浜で11月11日に開催されるそうです。

続きを読む


翻訳の勉強に大阪まで行ってきた

7月14日に大阪の「翻訳を勉強する会」番外編に参加してきました。講師は井口耕二さん。

詳細は、実況ツイートをまとめておいたので、こちらを見てください。

2019/07/14大阪 翻訳を勉強する会・番外編 実況ツイート #翻勉2019

続きを読む