翻訳横丁の裏路地

We can do anything we want to do if we stick to it long enough.


1件のコメント

MTPEをどう捉えるのか? – 「翻訳者視点で機械翻訳を語る会」を終えて

1月14日に開催した「翻訳者視点で機械翻訳を語る会」は、参加者募集を開始した当日に50席が満席となり、追加した7席も2分で埋まるなど、機械翻訳への関心の高さが伺えました。

会の様子は、実況ツイートのまとめが公開されていますので、そちらを御覧ください。 続きを読む


機械翻訳はとんこつラーメンを作れない

JTF翻訳祭@京都が無事に終わったようですね。実行委員会の皆さま、お疲れさまでした。

今年は参加できなかったので、SNSで流れてくるであろう実況を楽しみにしていたのですが、あらあら、ほとんど情報が流れてこない。SNSを比較的利用しているであろう個人翻訳者にとって、面白いセッションが少なかったのかな?などと思いつつ、ツイートを遡っていたら、機械翻訳の話題が目に飛び込んできました。 続きを読む


翻訳会社の品質責任

翻訳者は翻訳会社の指示に従って翻訳を行い、翻訳物を翻訳会社に納品する。翻訳会社では翻訳物をチェッカーが確認し、必要に応じて修正や再翻訳を行って顧客に納品する。

ザッと書くと、こんな流れで仕事は進んでいますよね。少し品質的視点に立ち、言葉を補って書いてみると、次のようになります。

続きを読む


まもなく #IJET29 (大阪)

いよいよIJET-29が今週末に迫ってきました。

私は土曜日のセッション「デモで見せます。私の翻訳チェック〜ツールの恩返し〜」で登壇します。

今回は講演のみで、IJETには参加しません。講演が終了したら、その日のうちに帰る予定です。

セッションの配布資料が事前に公開される予定だったのですが、それがかなわなくなったそうなので、どんな話をするつもりなのかを、ざっくりとここに書いておきます。参加要否を判断する材料にしてください。

続きを読む