翻訳横丁の裏路地

We can do anything we want to do if we stick to it long enough.


ビジネスに同情を持ち込まない

「私が断ったら困るんだろうな」なんて理由で、納期のキツい翻訳案件を請けてしまう人がいるようです。

相手とは長い取り引きで、お互いにWin-Winな関係にあるのなら、検討してあげても良いと思います。でも、日頃たいした取り引きもない相手に泣きつかれて、そんな同情心で仕事を請けてしまうのはプロとして問題ありです。

続きを読む

広告


JTF翻訳祭2019参加受付開始です #2019jtf

本日7月1日正午より、日本翻訳連盟主催 JTF翻訳祭2019の参加受付が開始されます。

JTF翻訳祭2019公式サイト
https://www.jtf.jp/29thfestival/

日時:2019年10月24日(木) 開場 9:00 セッション開始 9:30
場所:パシフィコ横浜

参加費が9月30日まで早割で5,000円(税別)お得になるようですので、早めの参加申込みがお勧めです。また、同時にJTFへ入会申込みすると、入会金10,000円がタダになると同時に、参加費も会員価格(価格差5,000円)が適用されるので、さらにお得。・・・と何かの宣伝文句みたいになったので、これくらいにしておきます。

私は今年、久し振りに2枠で登壇いたします。

続きを読む


配送に日本郵便は避けて欲しい

さすがにガッカリしたので、書き記しておきたい。

Amazonマーケットプレイスを使って、別居する子どもへプレゼントを送付したのだが、まったく配送されることなく、出品者へ返送されてしまった。

たまたまGWが挟まったのもあり、こちらも配送状況を確認していなかったので事態の把握が遅れたのだが、Amazonで調べると「配送業者:日本郵便」となっていたので、日本郵便の追跡サービスで調べてみると「あて所が不明のため」「差出人に返送」となっていた。

続きを読む


PDF原稿と紙原稿

翻訳依頼を請ける際、原稿がPDFファイルの場合がありますよね。Office系アプリケーションから出力されたPDFだったり、印刷された文書をスキャンしたPDFだったり、最近は減りましたが手書き文書のスキャンPDFなんてこともあります。

さて、こういう原稿を受け取ったとき、皆さんはどう対処しているのでしょう?

続きを読む