翻訳横丁の裏路地

We can do anything we want to do if we stick to it long enough.

プロフィール

齊藤貴昭 / Terry Saito

【経歴】
電子事務機/精密機器メーカーで製造から市場までの品質保証業務を通算15年以上に渡り担当。当時のサラリーマン「3つの武器」のうち、「コンピュータ」と「キーボード」を既にマスターしていた私は、最後の武器「英語」をマスターするため海外赴任に手を挙げ、5年間の米国赴任を経験。帰国後、どうしても英語を使った仕事をやりたくて再び手を挙げ、取引先米国企業との品質関連交渉担当となった。そこで交渉術を学ぶ傍ら、インハウス翻訳/通訳を6年経験。同時に社内翻訳者の取りまとめ・教育・コーディネーション業務を経験した。そこで翻訳の面白さと奥深さにハマる。その後、別部署に異動になるも、翻訳への想いは高まる一方で、色々とリサーチをしているところに現グループ会社が翻訳コーディネータを募集している事を知り、再び手を挙げ、2007年より現職の翻訳コーディネータ、英日・日英翻訳者の業務にあたっている。

【ひとこと】
Terry は本名ではありません。米国赴任していた時に上司が付けてくれたニックネームです。でも、通翻クラスターの間でも私のリアルな友人達の間でも「テリー」の名前で呼ばれるほど、定着している名前です。

今まで、オンライン/オフラインを通じて、多くの通訳・翻訳関係者の方々とお会いし、色々なお話を伺ってきました。その中でおぼろげながら見えてきたものは、翻訳者さんに対するエージェントの対応、ソースクライアントの品質意識、フリーランス翻訳者さん自身の意識などなど、私が考えていたものとは少し違う現状があるようです。そんな疑問点や理想的姿をベースに、当ブログで問題提起や情報発信をしていきたいと思います。基本は翻訳者の立場で、時にエージェントの立場で、翻訳者・翻訳会社・クライアントを見て、考えて、あるべき業界の姿の提案をできればと思います。

なお、このブログに書かれていることは、すべて私個人の意見で有り、所属する会社、組織、団体を代表したものではありません。

●翻訳関連インターネット放送●

翻訳を話題とした USTREAM/Twitcasting/YouTube放送を不定期に行っています。

———-

【その他】

【活動メモ】

———-

コメント、各種ご依頼は以下のフォームからご連絡下さい。

Key: 翻訳, 通訳, 茨城, 土浦, 製造業, 品質管理, 翻訳コーディネータ, 社内翻訳者, USTREAM放送, WildLight, GlossaryMatch, ワードマクロ, YouTube放送, 翻訳横丁の裏路地, Twitter Grade, Klout値, 翻訳横丁の表通り, 翻訳横丁のテリラジ, 日本翻訳連盟, 翻訳品質, 翻訳チェック

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中